スナップショットを作成する - JUSTPLAYER インターネットサービス

Top / サポート情報 / マニュアル / ハイレスポンスプライベートクラウド / 仮想マシンを管理する / スナップショットを作成する

スナップショットを作成する

このページでは仮想マシンのスナップショットを作成する方法をご案内しています。

スナップショットは、ある時点の仮想マシンの状態を保存することができる機能です。メンテナンスなどの作業前に使用し、必要に応じて元の状態に戻すことが可能です。

作成したスナップショットでは以下のことなどが可能です。

  • スナップショットから仮想マシンを作成する
  • コンピュータにエクスポート/インポートする
  • スナップショット作成時の状態に仮想マシンを戻す
ご注意
  • メモリを含んだスナップショットの作成時は、仮想マシンが一時停止し、メモリイメージの取得完了まで使用できない状態になります。
  • スナップショットの最大値は、システムが自動的に作る物も含め、最大30です。
  • スナップショットが多すぎる事による問題、スナップショットの削除に関する事項は、こちらを参照してください。

手順

1.対象の仮想マシンを開く

HOMEの仮想マシン一覧からスナップショットを作成する仮想マシンを開きます。

対象の仮想マシンを開く

2.スナップショットを作成する

詳細画面右上の「Snapshot」をクリックするか、「Snapshots」タブを開き下記のボタンをクリックします。

  • New Snapshot with memory:
    ディスク(ストレージ)とメモリ(RAM)のスナップショットを作成します。メモリを含んだスナップショットの作成時は、仮想マシンが一時停止し使用できない状態になりますのでご注意ください。
  • New Snapshot:
    ディスク(ストレージ)のスナップショットを作成します。画面右上の「Snapshot」と同様に標準のスナップショットです。
スナップショットを作成する

「Snapshots」タブに仮想マシンのスナップショットが作成されます。

スナップショットを作成する
クラウド型リモートVPNサービス xen-orchestra.html 採用情報 TeraCLOUD 清水エスパルス
Oracle GOLD Partner

ジャストプレイヤーはオラクル認定ゴールドパートナーです。
SPARCをはじめ、オラクル社の製品を用いたクラウド環境の構築、運用をサポートします。