ネットワークサービス - JUSTPLAYER インターネットサービス

 

「必要なときに動く」BCPを踏まえた広帯域ネットワーク

ジャストプレイヤーのクラウドネットワークは、関東リージョン・中部リージョン・関西リージョンを高速・大容量のバックボーンネットワークで接続されています。DR(災害時復旧)や、BCP(事業継続計画)を重視し、インシデント時にしっかりと動く、高速で安定したコネクティビティを提供します。

 

network01.png

 


 

高速で安定したセキュアなリージョン間通信

各リージョンは高速で大容量の冗長化された閉域ネットワークで接続されています。
各リージョンでシステムを動作させることで、負荷軽減やアクセス元による低レイテンシー接続が可能です。
また地理的に離れているデータセンターを利用することにより、災害時などのリスクに備えることができます。

リージョン間接続は200Mbps~10Gbpsの帯域に対応 (※)。必要に応じた帯域を選択可能です。

※より広帯域での接続はご相談ください。

network02.png
 

 


全てのリージョンからインターネットへ

全てのリージョンからインターネットへの接続が可能です。
回線速度は帯域保証の200Mbps / 300Mbps / 500Mbps / 1Gbps / 2Gbps / 3Gbps / 5Gbps / 10Gbps (※) からお選びいただけます。

BGPチューニングなどを行い、様々なISPに対して低いレイテンシを実現、通常のウェブサービスだけでなく、コンテンツやゲームの配信などがスムーズに行える高品質回線を実現しています。

※より広帯域での接続はご相談ください。

network03.png
 

 


統合されたリージョン内のデータセンター

各リージョン内には複数のデータセンターがあり、冗長経路で接続されています。

これは単なるプロバイダー単位の冗長ではなく、物理的な道路のレベルで異なる経路を利用するため、道路工事などによる被害に起きにくいように構成されています(※)。

この冗長化された低遅延広帯域のネットワークにより、同一リージョン内のデータセンターは、一つのデータセンターとして考えてもよいレベルで統合化されています。

※一部、経路を除く。

network04.png
 

 


シームレスに接続するダイレクトコネクト

ダイレクトコネクトサービスは、当社クラウド網をL2/L3で接続する為のサービスです。

直接、低レイテンシーで接続可能なデータセンター内接続や、ダークファイバーを用いた別拠点への接続、接続点を、お客様拠点から最も近いリージョン、データセンターを選んで接続し、リージョン内及びリージョン間接続を行うことで、安価、高速、安定した接続が可能になります。

その他、ラストワンマイル回線に、公衆広域網を用いた安価なサービスもございます。

また、同一データセンター内でお客様所有のラックと構内配線するなど、幅広い選択を可能にします。

network05.png
 

 


VLAN

お客様ネットワークはVLANにより論理的に分割。追加も可能ですので、用途に応じたVLANを作成することで、よりセキュアでわかりやすいネットワークを設計可能です。

Global IP

インターネット接続に必要な固定IPを提供。/27などのブロックにも対応いたします (※)。

※/26以上もご相談ください。