HOSTMYCGIより移行されるお客様へ - JUSTPLAYERインターネットサービス

Top / サービス一覧 / JUSTPLAYER Web Shared (JPWS) / HOSTMYCGIより移行されるお客様へ
このページは、株式会社大手の共有ホスティングサービス「HOSTMYCGI」より移行されるお客様を対象としています。

HOSTMYCGIより移行されるお客様へ

2017年10月6日 改訂

はじめに

平素よりジャストプレイヤーのクラウドサービスに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

このページでは、HOSTMYCGI(株式会社大手)からJPWS(ジャストプレイヤー株式会社)へとサービスを移行されるお客様を対象に、データ移設についてお客様にご確認いただく事項をご案内しております。

お客様にはお手数をおかけいたしますが、必ずご確認いただきますようお願い申し上げます。

JPWSの主要なミドルウェアのバージョンについて

JPWSでは、各ミドルウェアのバージョンは以下となっております。HOSTMYCGIとのバージョンの違いにより、お客様のウェブサイトが正常に動作しない場合があります。

ウェブサーバーApache 2.4
PHP5.4 ~ 5.6、7.0 ※サブドメイン単位で選択が可能です(標準7.0)
Perl5.16
データベースMySQL 5.6

詳しくはこちらのページをご覧ください。

引き継がれるお客様データについて

弊社にて実施いたしますHOSTMYCGIからJPWSへの移行作業において、引き継がれるデータは以下です。

  • メールアカウント・FTPアカウント
  • ウェブサイトのコンテンツデータ
  • メールデータ
  • データベースに登録されているデータ(データベースユーザーパスワードを除く
  • サブドメイン・アドオンドメイン
  • お客様ドメインのDNS情報(HOSTMYCGIによるDNS管理の場合)

また、以下につきましては再発行となりますので、別途ご連絡させていただきます。

  • コントロールパネル(cPanel)ログイン情報

【重要】データベースをご利用のお客様において、原則として以下が引き継がれません。お客様においてご変更いただく必要がございます。

  • データベースユーザーのパスワード

コントロールパネルにログインいただき、各データベースユーザーのパスワードを上書きすることにより、ご希望のパスワードに変更が可能です。なお、パスワードはランダムで書き換わるため、パスワードそのものをお伝えすることはできません。

サービス切り替え完了までの流れ

image1.png

(1) 事前コピー(弊社作業)

サービス切替日14日ほど前に、HOSTMYCGIからJPWSへバックグラウンドでのコピーを実施いたします。バックグラウンドでの実行のため、HOSTMYCGI上のウェブサイトへのアクセスやメールの送受信等には影響ございません。これにより、(3)の最終同期におけるデータ転送量を低減し、切替作業の短時間化を実現できます。

事前コピー完了後、メールにてお客様へJPWSのコントロールパネル(cPanel)のログイン情報をお送りいたします。

※コントロールパネルは、切替完了まで機能制限状態で提供されます。

(2) 動作確認期間(お客様作業)

事前コピー完了後、サービス切り替えの当日までは、お客様による動作確認期間となります。

前述いたしましたように、データベースサーバーソフトウェア「MySQL」のバージョンが上がることにより、原則としてデータベースユーザーのパスワードを引き継ぐことができません。MySQLをご利用のお客様は、コントロールパネル(cPanel)にログインいただき、データベースユーザーのパスワードを再設定いただくようお願いいたします。具体的な手順につきましては、別途お送りいたします資料の付録にてご案内いたします。

また、PHPやPerl等のバージョンが上がることにより、正常なプログラム動作ができない場合がございます。その際は、お客様によるPHPのバージョン変更や、プログラムの修正が必要となります。PHPのバージョン変更方法は、別途お送りいたします資料の付録にてご案内しております。なお、プログラムの修正方法につきましては、大変申し訳ございませんがサポート外とさせていただきます。

古いプログラムをご利用中の場合

バージョンの古いCMSやインターネット等で配布されているCGIプログラム等をご利用中の場合、ミドルウェアのバージョンの違いによる動作不可以外にも、既知の脆弱性が存在する場合があります。プログラムの動作をご確認いただく際は、脆弱性の有無・修正やアップデートをもあわせてご確認いただくようお願い申し上げます。

弊社監視システムによりプログラムの動作に問題があると判断された場合、該当プログラムの実行停止やアカウント凍結を実施させていただく場合がございますのでご了承ください。

また、この期間はHOSTMYCGIおよびJPWS共に以下の作業を行わないようご協力をお願いいたします

  • メールアカウント・FTPアカウントの追加・変更・削除
  • データベースの新規作成・データベースユーザーの新規発行
  • サブドメイン・アドオンドメインの追加・変更・削除

ウェブサイトの更新・メールの送受信はサービス切替日までHOSTMYCGIにおいて変わらずご利用いただけますが、上記の項目以外におきましても、(1)の事前同期以降に行ったお客様作業の一部につきましては、サービス切替後に変更が反映されない、または設定が元に戻る場合がございます。恐れ入りますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

また、上記のような作業が必要となり避けられない場合、またプログラム変更等にお時間が必要となる場合には、速やかにご連絡いただきますようお願い申し上げます。(場合により、事前同期より再スケジューリングさせていただきます。

動作確認期間中のJPWS上のサイトへのアクセス方法について

動作確認期間中は、通常の方法ではJPWS上のお客様サイトへのアクセスすることができません。動作確認のためにアクセスする場合は、以下のどちらかの方法でサイトアクセス時にJPWSへアクセスするように設定する必要あります。

  • A) 弊社提供のプロキシサーバーを利用する(推奨)
    • 別途お送りいたします資料の付録にて設定方法をご案内しております。
  • B) hostsファイルによる名前解決(上級者向け)
    • お客様ドメインをhostsファイルにて解決することにより、JPWSへアクセスすることができます。弊社では詳細な手順をご案内しておりませんのでご了承ください。

(3) 最終同期(弊社作業)

サービス切替当日、事前同期作業以降にご利用中のHOSTMYCGIで発生した差分を吸収するため、最終同期を実施いたします。

最終同期はデータ量がそれほど大きくないため、ごく短時間で終わることを見込んでおります。この作業により、HOSTMYCGIとJPWS上のお客様データが同一となり、サービス切替が可能な状態になります。

なお、お客様データのうち、public_htmlディレクトリのみ最終同期の対象外とすることが可能です。(2)の動作確認期間において、お客様にてpublic_htmlディレクトリ内のデータを変更されることなどにより最終同期の対象外としたい場合は、恐れ入りますが最終同期・サービス切替日前日までに弊社お問い合わせ窓口までご連絡ください。

(4) サービス切替(弊社作業)

お客様ドメインのWhoisに登録されているネームサーバーを変更することによりサービスの切り替えを実施いたします。また、あらかじめDNSの各レコードのTTL(TimeToLive)を短くしておくことと、Whois変更直後にHOSTMYCGIのDNSレコードもJPWSのIPアドレスにすることにより、切り替え時間を極小化いたします。

すべての切り替え作業完了後、メールにて完了のご連絡をさせていただきます。完了後は、ご契約JPWSプランの全機能をご利用いただけます。

【重要】サービス切替後のメール送受信について

サービス切り替え後のメール送受信はJPWSをご利用いただくため、ご利用のメールソフトの受信サーバーおよび送信サーバーの設定変更が必要となります。変更方法につきましては、ご利用ソフトウェアのヘルプをご覧いただくか、ソフトウェアベンダーのサポートへお問い合わせください。

  • メールソフトの受信(POP)サーバー・送信(SMTP)サーバーにお客様ドメインを使用して接続している場合変更は不要です。受信/送信サーバーの指定がお客様ドメイン以外の場合は、変更が必須となりますのでご注意ください。
  • HOSTMYCGIの送信サーバーは、サービス切り替え完了から一定期間をもってご利用いただけなくなります。

また、JPWSではウェブメールもご利用いただけます。メールソフトの設定変更がすぐにできない場合などにご利用ください。ウェブメールのURLは、別途お知らせするコントロールパネル(cPanel)のログイン情報に記載されています。

【重要】メールソフトにて「メールをサーバーに残す」設定をして受信している場合、JPWSに引き継がれた受信済みのメールを再受信します。これはサーバーが変更されることにより、メールソフトが「新しいメール」と判断するためです。あらかじめHOSTMYCGI上のメールを削除していただくか、再受信したメールをメールソフト上で整理していただきますようお願いいたします。

弊社よりお客様にお送りするメールについて

HOSTMYCGIからのデータ移設・サービス切替作業につきまして、弊社よりお客様に以下のメールをお送りいたします。

※お客様によりメールの順番や内容が異なる場合がございます。

1. 新サービスJPWSのご案内

差出人info@justplayer.com
件名【重要】[JPWS] HOSTMYCGI事業譲渡先の弊社サービス「JPWS」のご案内

このメールでは、JPWSサービスのご案内・JPWSのプラン・移設の流れなどをご案内いたします。

2. 弊社お客様IDのご登録

差出人info@justplayer.com
件名【重要】[ジャストプレイヤー] お客様ID登録完了のお知らせ

JPWSのご契約にあたり、弊社の顧客管理システム上にお客様IDをご登録いたします。

ご登録完了後、メールにてお客様IDと管理ツールのログインパスワードをご案内いたします。

3. スケジュールのご案内

差出人support@jpws.jp
件名【重要】[JPWS] HOSTMYCGIからの事前データコピーおよびサービス切り替え日のご案内

このメールでは、HOSTMYCGIからのデータ移設(事前コピー)と、サービス切り替えの予定日をご案内いたします。

4. 事前コピー完了とコントロールパネルログイン情報のご連絡

差出人support@jpws.jp
件名【重要】[JPWS] HOSTMYCGIからの事前データコピー完了とコントロールパネルログイン情報のご連絡

事前コピー作業が完了いたしましたら、お客様にメールにてご連絡いたします。また、本メールにてコントロールパネル(cPanel)のログイン情報をお送りいたします。

以降、サービス切替日までは、お客様による動作確認期間となります。

5. サービス切り替え前の最終ご連絡

差出人support@jpws.jp
件名【重要】[JPWS] サービス切り替え日確認のご連絡

サービス切り替え実施日の約3日前になりましたら、確認のメールを送らせていただきます。サービス切り替えの延期が必要な場合は、速やかにご連絡いただきますようお願い申し上げます。

6. サービス切り替え完了のご連絡

差出人support@jpws.jp
件名【重要】[JPWS] サービス切り替え完了のご連絡

サービス切り替え作業がすべて完了いたしましたら、お客様に報告メールを送らせていただきます。末永くJPWSをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせについて

事業譲渡、HOSTMYCGIからの移設作業、本ページに記載の内容へのお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。