Basic認証を設定する - JUSTPLAYERインターネットサービス

Top / サポート情報 / マニュアル / JPWS / ファイル / Basic認証を設定する

Basic認証を設定する

ユーザー名とパスワードを設定して、アカウントの特定のフォルダー(ディレクトリ)を保護します。

この機能を有効にすると、ユーザーが保護されたフォルダーを開こうとした場合、ユーザーがコンテンツにアクセスする前に、ユーザー名とパスワードを入力するように求めます。

「ホーム」>ファイル「ディレクトリープライバシー」を選択します。

  • フォルダーの一覧から、Basic認証を設定するフォルダーを選択します。
    • フォルダーの下階層を表示するときは、アイコンをクリックします。
    • フォルダーを選択する時は、フォルダー名をクリックします。

“指定したフォルダー” に対するアクセス許可を設定します。

 

  1. 「このディレクトリをパスワード保護します。」にチェックを入れます。
  2. 「保護されているディレクトリの名前を入力します:」の欄に、名前を入力します。
  3. 「保存」をクリックします。

 

 

ユーザーの作成

フォルダーにアクセスできるユーザー名とパスワードを設定します。

  1. ユーザー名を入力します
  2. 新しいパスワードを入力します
  3. パスワードの確認に設定するパスワード再度入力します。
  4. 「保存」をクリックします。

パスワードの変更

 

  1. ユーザー名に、パスワードを変更するユーザー名を入力します。
  2. 新しいパスワードに、変更後のパスワードを入力します。
  3. パスワードの確認に設定するパスワード再度入力します。

 

 

 

認証済みユーザー

Basic認証を設定したユーザーの一覧が表示されます。

ユーザーの削除

一覧から削除するユーザーを選択して、「ユーザーの削除」をクリックします 。