コンソール接続方法 - JUSTPLAYERインターネットサービス

Top / サービス一覧 / Solaris SPARC クラウドサービス / 導入手順 / コンソール接続方法

コンソール接続方法

ここでは、ご利用中のSPARC仮想マシンのコンソール接続方法をご案内しています。

ご利用には弊社SSL-VPNサービスに接続する必要があります。SSL-VPN接続方法はこちらをご参照ください。

LDOMのコンソールへ接続する

LDOMのコンソールへはTelnetにより接続します。

FortiClientでSSL-VPN接続している場合

Telnetプロトコルに対応したクライアントソフトをご利用ください。ここでは、Tera Termを例にご案内します。

1. Tera Termを起動します。


ie002.png
2. 「ホスト」に別途お知らせしたLDOMコンソール接続先のIPアドレスを入力し、サービス「Telnet」を選択して「OK」ボタンをクリックします。
 

tt003.png
3. コンソールに接続されます。OSのユーザー名・パスワードを入力してご利用ください。

接続を終了する時は、ご利用のクライアントソフトの手順に従って終了してください。
 

ウェブブラウザーで接続する場合

ここでは、InternetExplorer 11の場合を例にご案内します。

ご利用のウェブブラウザーでJavaアプレットを実行できる必要があります。
ie001.png
1. SSL-VPNポータル画面の「Quick Connection」ボタンをクリックします。

「New Bookmark」ボタンをクリックして設定することにより、設定を保存することが可能です。
 

ie002.png
2. 「Telnet」を選択し、「Host」に別途お知らせしたLDOMコンソール接続先のIPアドレスを入力し、「Launch」ボタンをクリックします。
 

ie003.png
3. Javaアプレットのセキュリティ警告が表示された場合は、「続行」ボタンをクリックします。
 

ie004.png
4. インストールしたクライアント証明書を選択し、「OK」ボタンをクリックします。
 

ie005.png
5. 「Connecting to」に表示されているIPアドレスが接続したいLDOMコンソールのIPアドレスになっていることを確認し、「Connect」ボタンをクリックします。
 

ie006.png
6. コンソールに接続されます。OSのユーザー名・パスワードを入力してご利用ください。

接続を終了するときは、「Disconnect」ボタンをクリックしてください。